第2章 きものの着方

203.着物の着方のポイント

投稿日:

(1)着物と長襦袢の衿が耳下の位置でそろう

(2)衿合わせは、のどのくぼみから指1本~2本のところでV字形にあわせる

(3)シワは脇に持って行き、身八ッ口から肌が見えないように

(4)帯〆は中心よりやや下め・右上がり

(5)おはしよりは帯の下線より5cm~6cm右上がり

(6)前幅は腰骨の位置

(7)着丈は足の甲にかかり裾つぼまり

(8)つま先は4cm~5cm右上がり

(9)衿の抜き加減は、こぶし半分程度

(10)ウエストより上の背縫いは背中心

(11)おはしよりはたれの下に入れる

(12)腰にたるみが無いように

(13)ウエストより下の背縫いは右よりでも良い

(14)着丈は畳すれすれに

オンラインでの個別レッスン開催中!(1日1名様まで先着順)

浴衣の着付けと帯結び

浴衣を美しく着るための方法・コツをお教えします。初心者の方向けに分かりやすくレッスンいたします。

レッスン内容を詳しく見る

-第2章 きものの着方

Copyright© きものカルチャー研究所 , 2021 All Rights Reserved.