第2章 きものの着方

第2章 きものの着方

204.おしゃれ着の着方

きもの着ること自体は、誰でもできるでしょう。でも、きれいに美しく着ることは、そう簡単なことではありません。それだけに上手に着られたときの喜びは、格別です。 ここでは、おしゃれ着の着方を学びますが、おし ...

第2章 きものの着方

203.着物の着方のポイント

(1)着物と長襦袢の衿が耳下の位置でそろう (2)衿合わせは、のどのくぼみから指1本~2本のところでV字形にあわせる (3)シワは脇に持って行き、身八ッ口から肌が見えないように (4)帯〆は中心よりや ...

第2章 きものの着方

202.長襦袢の着方

(1)最初に足袋をはきます。 足袋は内側が見える様に、半分位折り返し、つま先から足にピッタリとそぐわせます。 こはぜは、下から止めます。 ※裾除と肌着の着方、タオルでの補整の仕方は「201.下着の着方 ...

第2章 きものの着方

201-2 下着の着方(ワンピース)

1. 肌着に手を通す 衣紋をシッカリ抜く 衣紋(えもん)=首の後ろ側 2. 前はユッタリと合わせる 下前の紐(ひも)を左脇の穴から出す 下前(したまえ)=自分の右側 3. 両方の紐を持って後ろに回す ...

第2章 きものの着方

201-1 下着の着方(肌着と裾除)

1. 上前(左手)を右腰骨の位置に合わす 残りはすべて下前(右手)に引く 上前(うわまえ) 下前(したまえ) 2. 上前を開いて、下前を左脇へ持って行き、5cm上にあげる 下前が余れば左腰から前におり ...

第2章 きものの着方

201.下着の着方(肌着と裾除、ワンピース)

下着には、大きく分けて(1)肌着と裾除、(2)ワンピースの、二種類があります。 どちらか、お好みの方で練習しましょう。 (1)肌着と裾除を使う場合 本校では、肌着と裾除を着ることに主体がおかれています ...

Copyright© きものカルチャー研究所 , 2021 All Rights Reserved.