第12章 留袖の着方・冠婚葬祭

1201.留袖の着方(ポイント)

更新日:

留袖の着付-前


(1)V字の部分の半衿は、親指の先一本分ほど出す。

(2)V字の部分の比翼は、人差し指の先半分ほど出す。

(3)前幅は、腰骨位置より、ややかぶり加減

(4)下前は、しっかり上げる(15cm)

(5)上前は、上げすぎないように(5cm)

留袖の着付-後


(6)衣紋は、多めに抜く(こぶし一つ以上)

(7)お太鼓の位置は、年齢に応じて

(8)着丈は、たっぷりと

(9)紋の位置は、背中心

「知らないと後悔する着付け教室の話」が集英社に取材されました

着物の国のはてな

ネット上の口コミや評判だけではわからない『失敗しない着付け教室の探し方』を解説しています。

取材された内容を詳しく見る

-第12章 留袖の着方・冠婚葬祭

Copyright© きものカルチャー研究所 , 2021 All Rights Reserved.