第17章 きものの柄と技法

1711.ローケツ染め

更新日:

友禅染が餅糊の防染技術による染めの技法であるのに対し、ろうけつ染は蝋(ろう)で防染することにより染める技法です。

特徴は、蝋で描いた部分がひび割れを起こし、不規則な模様が発生し、その偶然性が、ろうけつ染の魅力とも言えるのです。

≪染の三纈(さんけち)≫

ろう纈………蝋防染による染色技法

こう纈………絞り染による染色技法

きょう纈……板などのはさみ染による染色技法

「知らないと後悔する着付け教室の話」が集英社に取材されました

着物の国のはてな

ネット上の口コミや評判だけではわからない『失敗しない着付け教室の探し方』を解説しています。

取材された内容を詳しく見る

-第17章 きものの柄と技法

Copyright© きものカルチャー研究所 , 2021 All Rights Reserved.