初等科

第1章 着るための準備

101.着付け小物の名称と役割

きものを着るときには、まず、肌に直接触れる肌着はだぎや裾除すそよけをつけ、その上に下着である長襦袢ながじゅばんを着ます。そして、長襦袢の上に長着ながぎ(振袖、訪問着、小紋、紬など)を着ます。ですから、 ...

はじめに

この講座について

この講座(インターネットで学ぶ着付入門講座)の運営内容は以下の通りです。 1. 無料の通信公開講座です 日本の着物文化を誰でも気軽に継承できるように、きものカルチャー研究所の『ひとりで着られるコース( ...

Copyright© きものカルチャー研究所 , 2022 All Rights Reserved.