高等科スペシャリスト養成コース

プロの着付け講師として、助言、診断、指導を総合的に行うきものスペシャリストを目指します

高等科は、きものスペシャリストの養成コースです。プロの講師として、助言、診断、指導を総合的に行うきものスペシャリストを目指します。

スペシャリストとして大切なことは、(1)着付け技術、(2)着物や帯の知識、(3)きものセンス、(4)話法、(5)礼儀の五つの要素が満たされ、講師としての魅力を開花させることです。人を引き付けて離さない魅力。これこそがプロの生命線です。

そして、最終的にはプロとして「おカネ」が稼げることが要求されます。卒業さえすれば収入が保証されるような資格制度はどこにもないはずです。生徒やお客様から広く支持され、プロとして認められるには、それなりの能力と人格が必要です。

高等科では、今まで学んできたことを活かす実践的な場としてマスターズ(修士課程)やインターン(教育実習課程)が行われています。本物のテクニックを磨き光り輝く理想的な講師になることが期待されています。

きものカルチャー研究所の特色について

マスターズ(修士課程)

マスターズ(修士課程)は、一級認定を取得された方が、最高の技能を修得する課程です。提供された科目を選択し、自分の目的に合わせて修習します。また、新しい課題や研究テーマを決め、担当講師と共に取り組むこともできます。

マスターズコースの修了時には、修士論文を提出します。成績優秀者、もしくは、実戦経験において業績優秀な方には、きもの教授の認定資格が与えられます。きもの教授の資格は、学習の経歴以上に、実学としていかに一般社会に有益であるか?また、いかに多くの生徒から認められるか?これらが審査の基準になります。従って、単に期間や費用の積み重ねによって取得できるものではなく、実績が証明されてのちはじめて認定されるものです。

学費明細

テキスト代(CD) 3,600円(税込)
お月謝 8,640円(税込)
※都市部の場合:9,720円(税込)

受講資格

この課程は、プロの養成と人材育成を目的に編成されています。従って、受講者と教授の信頼関係、かつ相互利益が活動の前提条件になるため、以下の受講基準が設けられています。

1.一級認定の資格取得者
2.担当講師の同意が必要

専攻科目

流行の半幅結び(1)~(2) 最新流行の浴衣の帯結びを学びます。
流行の帯結び(1)~(8) 最新流行の振袖の帯結びを学びます。
流行の帯結び(9) 帯〆帯上の飾り結び
流行の帯結び(10) 飾り紐の使い方
女物袴の着せ方(1) 女物の袴の着せ方を学びます。
時代衣装の着せ方(1) 裾引きのきもの
時代衣装の着せ方(2) 角出し
時代衣装の帯結び(1) やなぎ
時代衣装の帯結び(2) 引っ掛け
時代衣装の帯結び(3) だらり
自由項目 自分が研究、開発したいテーマを提示します。

※講義内容は、順次更新されています。

インターン(教育実習課程)

インターンは、中等科を卒業して、教職を目的とした師範養成コースです。講師の助手をしながら、実際の教室で現場を体験します。生徒に教えるためには、より深く、より多くを学ばなければなりません。実は、そこがこのコースの最大の目的なのです。今まで学習したことを、復習しながら確実に身につけるには、最適のコースと言えます。実習生の多くが「教えてみて、はじめて理解できた。」と感想を述べています。そして、自信を持って講師になられることが期待されています。

インターンコースを修了すれば、着付け教室の自主的な運営を行うことができます。そして、講師として収入を得ながら活躍する道が開かれます。成績優秀者、もしくは、実戦経験において業績優秀な方には、きもの教授の認定資格が与えられます。きもの教授の資格は、学習の経歴以上に、実学として、いかに一般社会に有益であるか?また、いかに多くの生徒から認められるか?これらが審査基準になります。従って、単に期間や費用の積み重ねによって取得できるものではなく、実績が証明されてのちはじめて認定されるものです。
※一定水準の給与や仕事を保証するものではありません。

学費明細

テキスト代 なし
お月謝 7,560円(税込)
※都市部の場合:8,640円(税込)

受講資格

この課程は、プロの養成と人材育成を目的に編成されています。従って、受講者と教授の信頼関係、かつ相互利益が活動の前提条件になるため、以下の受講基準が設けられています。

1.一級認定の資格取得者
2.担当講師の同意が必要(希望者全員が履修できる訳ではありません)

リターンコース(復習課程)

今まで学んだコースは、いつでも要望に応じて復習講義が受けられます。
最新流行の帯結びなど、希望する講義や最新の技術をタイムリーに提供しています。
他のコースと併用しての受講もできます。

学費明細

テキスト代 なし
お月謝 1,890円(税込)(1回=2時間)
※都市部の場合:2,160円(税込)

ステージ衣裳コース(教授課程)

日本舞踊や民謡などの時代衣裳の着付が学べます。
一部、修士課程で提供しています。

花嫁衣裳コース(教授課程)

花嫁衣裳の着付けを学びます。

編入学制度について

他のきもの学院で勉強された方、また、着付け教室や呉服店で実務経験者のための中途入学制度もあります。編入希望者は、実技と学科の編入試験を受けることができます。(試験料2,700円(税込))
※詳細につきましては、編入制度をご覧ください。

ご入会・ご見学のお申し込みは各教室にて随時承っております

イベントの様子

きものカルチャー研究所の着付け教室にご興味をお持ちいただきましたら、まずはお近くの着付け教室をお探しいただき、各教室まで直接お問い合わせください。(講義についてのご質問や見学からでもOKです)